PAGE TOP

ABOUT US

不二輸送機工業を知る

戦略・ビジョン

あらゆる業種で。あらゆる国で。

私たちの手掛ける自動化システムは「相手となる業種を選ばない」という大きな特性を持っています。なぜなら、モノを運ぶというニーズのある所には、必ず提案の余地が存在しているからです。

事実、当社のお客様も、超大手メーカーから個人経営の小さな工場まで累計数千社。国内外でのトップシェアを誇ります。

特に経済成長著しい中国向けのビジネスは、成長予想をさらに上方修正する展開。さらに今後はインド・ブラジルでも、産業の発展に伴ってこれまで人手で行っていた輸送業務に自動化の波が押し寄せるはずです。積極的な海外への関連会社・事業所の展開も、未来に向けた布石なのです。


事業優位性

先端技術とカスタマイズによる細かな対応

当社は工業用コンベアメーカーとして創業し、輸送・搬送の自動化機械へと事業を展開。荷役用産業ロボット「フジエース」の開発を機に、総合運搬設備・ロボットメーカーという現在の事業を確立しました。

ロボットメーカーは数多くありますが、お客様のニーズを捉え、周辺設備までシステムアップして納めるメーカーは少数派。なぜなら「手がかかる」からです。しかし、技術的な人員を割けないお客様にロボットを100%使って頂くには、周辺設備にも当社のノウハウを加える事が不可欠。

結果、設備全体が同じものは極めて少なく、値崩れのしにくいマーケットを形成しています。またそのマーケット内での圧倒的なシェアも強みとなっています。


技術力・開発力

顧客ニーズに応えるため、あらゆる技術を取り込む

技術開発には3D-CADその他、高価な計測器に投資がされ、ロボットのコントローラやサーボアンプなど必要なコンピューターのCPUの選定、回路設計・ソフトの作成など、すべて自社で行っています。当社の開発陣はこのような基礎的な技術をもとに「荷物を画像認識しながら分類できないか?」さらには「製造工程まで踏み込んでの効率化は出来ないだろうか?」といった先進的なテーマを追求し、一歩先の利便性を追求する「新しいモノづくり」に取り組んでいます。

5年後・10年後に、流通業界で最先端と呼ばれるシステムを、自ら発想し現実化していける。私たちはそうした人材を、必要としているのです。


不二輸送機工業を知る

社員の本音
数字で見る!不二輸送機工業
よくある質問
PAGE TOP
不二輸送機工業のマイナビ・リクナビよりエントリーする